姫様なんか助けたくないし!#2

こんにちは(*・д・)ノ*:゚

仕事の内容だけしか更新しないとなると

そんなに書くことがないものですね…w

UIデザインの部分ばかりやっているわけではなく

現在はプログラムの部分をやっているので なおの事ですね。


内部のお話しなんかしても面白くはないかと思いますが。

今は基本的なデータの入力を行っています。

例えばキャラクターの初期HPとかそういうものですね。

そしてこの入力したデータが正常に画面に反映されているか。

この部分も含めて作業しています。


キャラクターを他のキャラに変えた時に

画像が更新されない症状が発生したりしてて。

これは一体どういう事なんだっ!?なんて1日使って調べたのですが

この原因がですね…。

『AutoLayout』という機能のせいだったのです!


AutoLayoutっていうのはですね。

今iPhoneは色々なサイズがありますよね?

iPhone6Plus , iPhone6 , iPhone5 などなどです。

画面のサイズが違うという事は、当然用意するUIも

それぞれの機種に合わせたものを作らないとダメなのです。

でもそんな事をしていたは大変ですよね?

それを解消するための機能がAutoLayoutです!


例えば画面サイズをiPhone5で製作していきます。

これをiPhone6Plusで起動すると、画面は小さいままです。

しかしそこはAutoLayoutさん!

なんと彼(彼女?)はこの画面の差異を自動で埋めてくれます!!


正確には自分で設定してあげる必要があるのですが

ある程度の設定を行うと後はAutoLayoutさんが勝手にやってくれます。

・・・そこに問題があるのですよね。


実はAutoLayoutさん。

任されたのに後から指示を出されるのが大嫌いです!!

どういう事かというと↓↓

1.キャラの大きさはこのくらいでいいよ~って設定をします。(後は任せます)

2.AutoLayoutさんが与えられた設定に従って自動で調整します。

3.しかし、ちょっと想像と違うので自分で手直ししようとします。

4.『何しとんじゃワレ!!』とAutoLayoutさんが怒ります。

5.プログラマーの手直しを拒否しAutoLayoutさんの意志を通します。

という子なのです。


以前はAutoLayoutを解除したらアプリ全体で解除になっていたと思うのですが

今は個別になっていて、それぞれのUIに対して解除をしないとダメみたいで。

(前からそうでしたっけ??)

そのおかげで1日無駄にしました。。。


って全然アプリの話してませんでしたね><。

でも今はお話しするような事がなくてw


また更新しますねっv


Asuka

+ArtWorkers

スマートフォン対象 個人アプリケーション開発者のAsukaのホームページです。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000